墓地を購入するために必要な資格や条件が比較的少ない民営墓地

墓地を購入するために必要な資格や条件が比較的少ない民営墓地



墓地を購入するために必要な資格や条件が比較的少ない民営墓地ブログ:2017-09-04


こんにちは~。

昨日は久々にぐっすりねれました。

ずいぶん迷っていたんだけど、明後日実家に
戻ることにしました。

友人にも色々迷って相談してたんだけど、
兄弟も独立して、クリーニング師とるしばらくは実家に
戻ってきていた弟も出てってしまって寂しそうだし。

ま、母親と元気にエアリーシェイプやるのも
いっかーってカンジで。

休みは骨盤リズムとかねー♪

トマト寒天とかも教えてあげるかな(笑)


いつ誰が戻る?って話になれば、やっぱりわし
かな??っていうのがあって。

それなら、早めに戻って、家賃分くらいを親に渡しても
良いんじゃないかな?とか思ったりもするんだよねー。

そんなことを考えている自分が、いつの間にか大人に
なってるな・・・って実感したりする。

実家から通える範囲だけど、いざとなれば仕事を
辞めてもよいかなっていうのもあって。

ニートになります(笑)

落ち着いたら、大好きなコンサートに行く予定だけど、
引っ越しの片付けでバタバタした後は、ちょっと
まったりしようって思ってるんだ。

でも、なんかいろいろあるよねー。

久々に寿司をいらなくなるまで食べたいなー
とか色々考えたりもするけど、正直不安もある。

このまま独身かなーとかね(涙)

みなさまもそう思うときとかってないです??


ダイエット緑茶は続けるけど、とりあえず
実家に戻れば、自然に痩せるかな~とか思ってる
んだけどね。

これからどーしようかな、わしとか思うんだけど、
まずは実家に帰って、これからのことを考えようと
思ってます。

まぁ、今一番、引っ越しの日が晴れ時々雨のち曇りか
天気が気になるところですけどね。


墓地を購入するために必要な資格や条件が比較的少ない民営墓地

墓地を購入するために必要な資格や条件が比較的少ない民営墓地

★メニュー

自分にとりまして必要な設備が完備されている霊園を求めたいのは当然
公営墓地というのは自治体によりまして募集方法は多少異なる
墓地を購入するために必要な資格や条件が比較的少ない民営墓地
決まった宗教があるのでしたら明確にしておくようにしましょう
墓地選びにおいての重要なチェックポイントが「立地条件」
民営墓地は宗教や宗派不問で運営と管理をしているのが一般的
最近ではローンでお墓の購入費を支払う方法も利用されています
霊園はとにかく日当たりがよくて風通しや水はけのよい所がベスト
現在は非常に多くの民間霊園が指定石材店制を導入
自動的に石材店を決められてしまう原因


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)これが重要で大切な霊園情報